特定非営利活動法人 日本アピセラピー協会

ようこそ、特定非営利活動法人日本アピセラピー協会へようこそ

ローヤルゼリー

画像の説明ローヤルゼリー
ローヤルゼリー
蜜蜂が体内で合成、分泌するローヤルゼリーは、女王蜂の餌として大量に巣房の中に蓄えられるため、人工的に女王蜂の幼虫を養成することでその巣房に蓄えられたローヤルゼリーを集めることができる。成分は水分66%、糖質15%、タンパク質11%、脂質7%、ミネラル1%である。自然のローヤルゼリー中には女王蜂にとってはもちろん、人間の体内に欠かすことのできない必須アミノ酸をはじめ、各種のビタミン類やミネラルなどがバランスよく、しかも豊富に含まれている。
中でも、10ヒドロオキシデセン酸はローヤルゼリーのみに存在し、ローヤルゼリー酸とも呼ばれ、品質判定の決め手とされている。また、アセチルコリンやパントテン酸が他の食品に比べて非常に多く含まれていることもローヤルゼリーの大きな特性である。
画像の説明
 ローヤルゼリーは、人間の健康維持のために栄養補助食品として利用されており、市販されている商品は多種・多様であるが、大別すると生ローヤルゼリーと加工調整ローヤルゼリーの二つである。

滋養強壮剤として用いられたり、健康食品として食用にされる他、保湿効果成分として化粧品類にも添加されている。中には、プロポリスや花粉を混合した食品も開発され、好評のようである。
画像の説明

トップ

内閣府認証 第636号 特定非営利活動法人 (NPO) 日本アピセラピー協会のホームページへようこそ!

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional