特定非営利活動法人 日本アピセラピー協会

ようこそ、特定非営利活動法人日本アピセラピー協会へようこそ

訃報

お知らせ
訃報

訃報 平成24年10月
名誉会長 太田直喜

平成13年には、旧・日本蜂針療法研究会の名称を特定非営利活動法人日本アピセラピー協会 として、当時の内閣府へ設立を申請しむ、認証を得ました。その後、当協会の初代設立理事長として、活躍されました。平成20年に理事長を勇退されました。この間に、韓国蜂針療法研究会の設立。中華民国の蜂針療法研究会の設立。国際蜂療保険蜂針療法学術会議の設立等に力を尽くして、国内外で、蜂針療法の発展普及に努力され、生涯を蜂針療法に捧げられました。

太田先生には、まだまだ教えて頂きたいことが沢山有りました。3年ほど前から、体調を壊して、闘病生活を続けておられましたが、残念ながら、永眠されてしまいました。

太田先生の お通夜 お葬式が、太田先生が育ててくださった、協会の研修会と重なったことも、太田先生が、この協会と共にいつまでも私たちを見守っていてくださるお心と思っています。

心からお悔やみ申しあげます。

特定非営利活動法人日本アピセラピー協会  

役員 会員一同
平成23年1月8日
副理事長  井上 鈴二殿が、平成23年1月8日未明 癌により急逝されました。(この画像しかありません申し訳ありません。)
画像の説明

なお、通夜、葬儀は下記によりとり行われますので謹んでお知らせいたします 。

生前会の副理事長やみつばち全般に蜂針療法研究者で活躍され 会にとって重要な人材でした。無念です。ご逝去の悲報に接しまして心よりお悔み申し上げます。
ご冥福をお祈り申し上げます。
会員一同
訃報
平成23年11月
名誉顧問 清水 進一
(国際蜂療保健学術研究会 副秘書長.埼玉養蜂株式会社社主)
が死去されました。心から冥福をお祈り申し上げます。

平成23年
名誉顧問  永井 毅
が死去されました。心から冥福をお祈り申し上げます。

会員一同
生前会の全般に蜂針療法研究者で活躍され 会にとって重要な人材でした。無念です。ご逝去の悲報に接しまして心よりお悔み申し上げます。
ご冥福をお祈り申し上げます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional